バジルとヨーグルトのシャーベット



皆様こんにちは、こんばんは。
マクドナルドとモスバーガーでは単価が
100円とか200円とかしか変わらないのに、
結構客層が違いますよね。
キッズが少ないのでパソコンとか持ち込んで作業するのは
モスバーガーに限ります。(inドトールコーヒー)

さて本日は、
『バジルとヨーグルトのシャーベット』
のレシピを紹介致します。

以前もバジルのシャーベットを紹介しましたが、
そちらはシロップとバジルだけで作っていたので
グラニテ状(かき氷)のものでした。
リンクを貼っておきますので合わせてご覧ください。

バジルはデザートになる!『バジルのシャーベット』のレシピ

09/08/2017

今回はヨーグルトを加えて保水性を高めることによって
非常に滑らかな仕上がりになっています。
さらにまろやかなヨーグルトの風味によって
バジルのクセが和らいで食べやすくなっています。

では早速始めていきましょう。

バジルとヨーグルトのシャーベットのレシピ

  • 175g   水
  • 25g    水あめ
  • 70g    グラニュー糖
  • 15g    バジルの葉
  • 8g     EXVオリーブオイル
  • 125g   ヨーグルト
  • 15g    蜂蜜
  • 25g    生クリーム
  • 20g    レモン汁

※EXVオリーブオイルはリグーリアのアルドイーノを使用。

※バジルは茎を全て外して柔らかい葉っぱだけで15g使用。
(大体2パック分)

作り方

①鍋に水、水あめ、グラニュー糖を入れて火にかける。
水あめとグラニュー糖が溶けたら火を止めてしっかり冷やす。

②ボウルにヨーグルト、蜂蜜、生クリーム、レモン汁を入れて
しっかりと混ぜ合わせておく。

③ミキサーを用意し、
❶で作ったシロップとバジルの葉、オリーブオイルを入れて攪拌する。
混ぜすぎるとバジルの色が悪くなるので軽くで良い。

④❷と➌を合わせる。

⑤合わせたものをアイスクリームマシンにかけたら完成。ウマー。




終わりに

以前紹介したバジルのシャーベットよりも
少しだけ手間はかかりますが、色々なフルーツとの相性も良く、
イメージより使いやすい味に仕上がっていると思います。

たとえばイチゴや桃、トマト、あとはマンゴーやパイナップルなどの
南国フルーツとも良く合いますね。

相性の良いデザートの記事を下に貼っておきますので、
是非合わせて作ってみてください。

完熟金柑のコンポート

20/02/2019

簡単デザート『ミニトマトのコンポートのジュレ寄せ』

12/08/2017

マンゴープリン、キウイのマーマレード添え

22/04/2019

それでは本日もお読みいただきありがとうございました。
Twitterで更新情報&お店で出している料理写真などなどを発信しておりますので是非フォローしてください。
宜しくお願い致します。
↓   ↓   ↓

YouTubeでフランス料理の技術動画を投稿しています。
こちらも是非ご覧ください。
【フランス料理のソースの盛り付け方】
◆人気記事◆
フランス料理のソース『ソースブールブラン』
料理人の給料、お金の話【料理専門学校生に伝えたい料理人の未来】
世界一美味しいテリーヌ・ド・ショコラのレシピ