簡単デザート『3種類のフルーツのシャーベット』



皆様こんばんは。こんにちは。ごきげんよう。
夏真っ盛りの今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

本日はこの暑い時期にぴったりの
フルーツのシャーベットのレシピを3種類ご紹介させていただきます。

基本はアイスクリームメーカーを使うのですが
フードプロセッサーがあれば同じような滑らかなシャーベットが作れます。
両方無い場合はかなり固くなってしまうので、
安くても大丈夫なのでアイスクリームメーカーを購入することをお勧めします。

ちなみに以下で紹介する作り方は
アイスクリームメーカーを使う前提で書いています。
フードプロセッサーを使う作り方は最後に載せていますので
そちらをご覧ください。

では早速始めていきましょう。

フランボワーズのシャーベット

フランボワーズのシャーベットの材料

  • 200g   水
  • 66g    グラニュー糖
  • 66g    水あめ
  • 280g   フランボワーズピュレ
  • 50g    レモン汁

フランボワーズのシャーベットの作り方

①水、グラニュー糖、水あめを鍋に入れて火にかけ、
グラニュー糖と水あめを溶かしたら冷やしておく。

②ピュレとレモン汁、①を加えてアイスクリームメーカーにかける。

③完成。ウマー



巨峰のシャーベット

巨峰のシャーベットの材料

  • 250g   巨峰(皮付きで)
  • 40g    トリモリン(転化糖)
  • 半個分    オレンジの皮すりおろし
  • 100g   100%ブドウジュース
  • 25g    レモン汁

※トリモリンは水あめで代用可。

巨峰のシャーベットの作り方

①ジューサーミキサーを用意して、全ての材料を入れてしっかりと攪拌する。
(巨峰の種は予め取っておく。種無しを使うと楽。)

②アイスクリームメーカーにかける。

③完成。ウマー

詳しい作り方はこちらからどうぞ。↓

ピオーネのシャーベットとソース、白ワインのジュレのレシピ

01/10/2019

ライムとヨーグルトのシャーベット

ライムとヨーグルトのシャーベットの材料

  • 175g   水
  • 75g    グラニュー糖
  • 25g    水あめ
  • 125g   ヨーグルト
  • 18g    レモン汁
  • 15g    蜂蜜
  • 25g    生クリーム35%
  • 2個     ライム

ライムとヨーグルトのシャーベットの作り方

①水、グラニュー糖、水あめを鍋に入れて火にかけ、
グラニュー糖と水あめを溶かしたら冷やしておく。

②残りの材料と①を合わせる。
ライムは皮のすりおろしと果汁の両方を使用する。

③アイスクリームメーカーにかける。

④完成。ウマー



フードプロセッサーでの作り方

アイスクリームメーカーがないけど
フードプロセッサーならある!という方は
こちらの作り方でどうぞ。

注意
シャーベットの固さによってはフードプロセッサーの故障の原因となります。
特に家庭用の物は刃の強度も弱めなので、
しっかりと様子を見ながら作るかソルベを少し溶かし気味にして柔らかい状態で作ってください!

①アイスクリームメーカーにかける前までは同じ行程で作る。

②できたものをジップロックなどの袋に入れ、なるべく薄く伸ばして冷凍する。


③しっかり凍ったら袋から取り出し、溶けないように素早く包丁で適当な大きさに切る。


④フードプロセッサーで滑らかになるまで回す。溶け切らないように注意。

⑤タッパー等に入れて冷凍庫で保存する。

⑥この通り滑らかなシャーベットができます。ウマー。

終わりに

いかがでしたか?
最後にレストランでの使用例を載せておきます。

フランボワーズのソルベは、
ヴェルヴェーヌ風味のチョコレートのムースとアメリカンチェリーを合わせたりしています。

巨峰のソルベはフレッシュの巨峰と、ヨーグルトとラムレーズンのガトーと一緒に。

ライムとヨーグルトのソルベは、
パイナップルとクリームチーズのガトー、生姜のカスタードクリームとの組み合わせで。

ガリ〇リ君を買うのもいいですが手作りのソルベもまた一興かと。

基本的に混ぜてアイスクリームメーカーにぶち込むだけで
作れますので是非お試しください。

それでは本日もお読みいただきありがとうございました。
Twitterで更新情報&お店で出している料理写真などなどを発信しておりますので是非フォローしてください。
宜しくお願い致します。
↓   ↓   ↓

YouTubeでフランス料理の技術動画を投稿しています。
こちらも是非ご覧ください。
【フランス料理のソースの盛り付け方】
◆人気記事◆
フランス料理のソース『ソースブールブラン』
料理人の給料、お金の話【料理専門学校生に伝えたい料理人の未来】
世界一美味しいテリーヌ・ド・ショコラのレシピ