フレンチドレッシングのアレンジレシピ



皆様こんにちは、こんばんは。
毎年毎年
『今年は暑い』
とか
『異常気象だ』
とかよく耳にしますが、
これだけ毎年言っていたら異常ではなくこれが普通なんじゃね?
ってなりませんか。
いい加減慣れろよと地球さんも激おこに違いありません。(適当)

さて本日は前回紹介した自家製フレンチドレッシングのアレンジレシピ
を紹介します。

フレンチドレッシングはそれ自体にクセや特徴が無いので、
様々な味に派生させることができます。
このレシピを覚えておけばちょっと手料理をふるまうときに
ドヤ顔できること間違いなしです。

前回の記事をまだご覧になっていない方はまずこちらからご覧ください。
↓     ↓     ↓

自家製フレンチドレッシングとマヨネーズのレシピ

11/05/2019

では早速始めていきましょう。

トマトドレッシング

  • 100g   フレンチドレッシング
  • 50g    フルーツトマト
  • 一つまみ   塩
  • 適量     乾燥オレガノ

※乾燥オレガノは乾燥バジル、又はお好みのフレッシュハーブで代用可。
もちろん何も入れなくても美味しい。
ドライハーブは香りが強いのでほんの僅かだけ加えよう。

作り方

①材料全てをミキサーで攪拌するだけ。
ミキサーが無い場合はトマトをすりおろすか、
細かく刻んで合わせると良い。

どんな料理に合わせる?
白身のお魚や帆立貝などの淡白な味の食材を使ったサラダに。

カレードレッシング

  • 100g   トマトドレッシング
  • 1g     カレー粉
  • 2g     コルニッション
  • 2g     ケイパー酢漬け
  • 2g     黒オリーブ
  • 2g     赤パプリカ
  • 適量     シブレット又はパセリ

※コルニッションやケイパーが無ければ、
ピクルスや酢で洗った玉葱の微塵切りなどで代用可。

作り方

①全ての材料を微塵切りにしてボウルに入れる。

②トマトドレッシングを合わせてしっかりと混ぜたら完成。
カレー粉のダマが残らないように注意する。

どんな料理に合わせる?
あらゆる魚介を使ったサラダ、鶏肉、青野菜などなど…
幅広い食材、料理に合う。

赤玉葱ドレッシング

  • 適量   フレンチドレッシング
  • 適量   赤玉葱のピクルス

※分量は完全に好みなので適当です。
どんな割合でも美味しいので気にせずアバウトに混ぜよう。

作り方

①赤玉葱のピクルスを作り、2日ほど冷蔵庫で寝かせる。
ピクルスのレシピは下記リンク参照。

野菜のマリネ(ピクルス)

01/08/2017

②赤玉葱のピクルスを微塵切りにし、
お好みの量のフレンチドレッシングを合わせたら完成。

どんな料理に合わせる?
青魚や赤身魚など少しクセのある魚介に。
ピクルスの酸味がしっかりあるので瑞々しさを活かしたサラダなどにはあまり合わない。

イタリアンドレッシング

  • 100g   フレンチドレッシング
  • 1g     ニンニク
  • 5g     パルメザンチーズ(粉チーズ)
  • 35g    スイートチリソース
  • 適量     バジル、パセリ、黒胡椒

作り方

①ニンニクはすりおろし、バジルパセリはみじん切りにして
全ての食材をよく混ぜ合わせたら完成。

どんな料理に合わせる?
海老などの甲殻類や鶏肉などを使ったサラダに。
色々な野菜との相性もいいのでグリーンサラダでも良い。

終わりに

本日はフレンチドレッシングのアレンジレシピを4つ紹介させていただきました。

どれも基本的には混ぜるだけで作れるのでお手軽ですが
味はしっかり本格派です。

個人的にはカレードレッシングがお気に入りで
魚介を使った料理のアクセントなどによく使います。

あとはバイキングやパーティー料理の時にもいいですね。

フレンチドレッシングのアレンジレシピは他にも無数にあるので
気が向いたら第二回もやるかもしれません。
まあ気分次第で。

それでは本日もお読みいただきありがとうございました。
Twitterで更新情報&お店で出している料理写真などなどを発信しておりますので是非フォローしてください。
宜しくお願い致します。
↓   ↓   ↓

YouTubeでフランス料理の技術動画を投稿しています。
こちらも是非ご覧ください。
【フランス料理のソースの盛り付け方】
◆人気記事◆
フランス料理のソース『ソースブールブラン』
料理人の給料、お金の話【料理専門学校生に伝えたい料理人の未来】
世界一美味しいテリーヌ・ド・ショコラのレシピ