電子レンジで作るトマトのスポンジのレシピ



皆様こんにちは、こんばんは。
IKEAはソフトクリーム屋なのかホットドッグ屋なのか考えていたら朝になっていた、ってこと誰もが一度はありますよね。

さて本日は、
『電子レンジで作るトマトのスポンジのレシピ』
をご紹介します。

この技術は通称『マイクロウェーブスポンジ』と言い、エルブジのフェラン・アドリア氏が生み出したもので、オーブンを使わずにエスプーマと電子レンジのみで作れるお手軽なレシピです。

とはいえエスプーマなんて持ってねえよ!って方が大半だと思うのでどちらかというとプロ向けになってしまいますが…

電子レンジでの加熱なので一瞬で焼きあがる上に仕込みも楽なので色々なバリエーションを用意しておくと、料理やデザートのアクセントに重宝するはずです。

エスプーマをお持ちの方はぜひお試しください。

では始めていきましょう。

トマトのスポンジのレシピ

  • 200g 全卵
  • 30g  薄力粉
  • 20g  トマトパウダー
  • 1.5g 塩
  • 1g   グラニュー糖
  • 10g  EXVオリーブオイル

※トマトパウダーを他の物に置き換えて違うフレーバーを作ることも可能。

作り方

①全ての材料をハンドブレンダーで混ぜ合わせる。
ハンドブレンダーが無い場合は薄力粉とトマトパウダーをふるって、そこによく溶いた全卵を何回かに分けて混ぜていくと良い。

②全て混ざって滑らかな状態になったらOK。
エスプーマサイフォンに入れてガスを注入し、冷蔵庫で半日ほど休ませる。

③しっかり休ませた生地を紙コップや耐熱容器の半分ぐらいまで流す。

④電子レンジで加熱する。
業務用のものであれば20秒ほどで火が入る。
もし火が入っているか不安なら竹串を刺して確認すると良い。

⑤パレットナイフなどで側面をはがして取り出したら完成。

そのままアミューズに使ったりパン代わりに料理に添えたりして使用する。
また料理のパーツとして使っても良いアクセントになる。

おわりに

少し前に紹介した泡のソースもそうですが、フェラン・アドリア氏の生み出した技術は本当に面白いものばかりですね。

このマイクロウェーブスポンジは配合を変えて様々なフレーバーのスポンジを簡単に作ることができるので、エスプーマサイフォンをお持ちの方はお好きなフレーバーで作ってみてください。

個人的にはヘーゼルナッツやイカスミを使ったものが料理と合わせやすくて好きですね。

他にも面白いフレーバーがあればTwitterやコメント欄でぜひ教えて下さい。

それでは本日もお読みいただきありがとうございました。
Twitterで更新情報&お店で出している料理写真などなどを発信しておりますので是非フォローしてください。
宜しくお願い致します。
↓   ↓   ↓

YouTubeでフランス料理の技術動画を投稿しています。
こちらも是非ご覧ください。
【フランス料理のソースの盛り付け方】
◆人気記事◆
フランス料理のソース『ソースブールブラン』
料理人の給料、お金の話【料理専門学校生に伝えたい料理人の未来】
世界一美味しいテリーヌ・ド・ショコラのレシピ